快適に暮らせる住まいをつくる|防犯とリフォーム工事

Housing improvements

ガラスコーティング

太陽熱や紫外線を遮断できます。

窓ガラスにコーティングを施すことには、いくつものメリットがあります。ひとつめは、断熱効果が施されることです。室内の温度が上がる原因は、太陽からの熱気がほとんどです。窓ガラスをコーティングすることによって太陽熱を遮断できれば、冷房にそれほど頼らなくても室内を涼しく保つことができます。冷房の使用を抑えられれば、経済的な負担が減らせます。 他のメリットは、赤外線や紫外線を遮断できることです。特に紫外線は人間の皮膚に悪影響を及ぼすものですので、遮断するに越したことはありません。窓ガラスをコーティングすることは、健康に対しても有効なのです。 窓ガラスのコーティングにかかる費用は、一万円から一万五千円程度が平均となります。

従来よりも安価かつ高品質なものが登場してきています。

最近では、窓ガラスのコーティングの技術が進歩し、今までよりも安価かつ高品質なサービスを受けられるようになりました。コーティングの耐用年数は、従来ではだいたい五年前後でしたが、最近は十年程度効果が持続するものがほとんどです。一度の施工で十年程度使い続けられるのは、かなり経済的だといえます。 また、コーティングの性能も進歩しています。断熱効果や赤外線、紫外線の遮断効果は上がり、それらに加えて新たな効果を持ったコーティング剤も続々と登場してきています。例えば、防虫効果のあるものや、飛散防止効果を持つものです。特に飛散防止のコーティングは、災害時に窓が飛び散らないようにするために急速に需要を伸ばしています。